【コトノハ工房】漢宝塩180g
5cdeaabac843ce38b1c5675f

【コトノハ工房】漢宝塩180g

¥1,400 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー7件

送料についてはこちら

【名称】塩 【原材料】海塩 (日本、フィリピン、韓国) 健康回復学研究所 コトノハ工房の漢宝塩について 健康回復学研究所の所長であり、コトノハ工房の職人である工藤清敏が、 フランスのボルドーのワインブレンドをイメージし、ブレンドした塩です。 いいお塩がたくさんありますが、いくつかの選りすぐりをブレンドをしてみたら どうなるかなぁと考えました。 仁山竹塩の九回焼き 1600度は塩というよりは、 最高の漢方薬の精神で手間ひま、時間をかけて作られたものです。 (漢方薬ではありません) 3年熟成させた天然海塩を 3年目の竹の中に入れて 粘土で蓋を閉めて、 松の木を燃やし、 鉄釜で焼く。 それを九回繰り返す。 とても手間のかかる塩です。 そんな塩はとても高価です。 その塩に、竹塩の三回焼きと本州の梅塩、沖縄の塩、 東南アジアの美しい海の伝統的海塩などを混ぜて、 1、抗酸化力が高くて、 2、ミネラルバランスを考え、 3、味 を整えてみました。 梅、竹、松、鉄、土の成分が微量に入っています。 身体は大いに喜ぶはずです。 どうぞお試しください。 Q,どうして漢宝塩を作ったのですか? いろんな塩を使って来ましたが、自分オリジナルの塩が作りたくなったのです。 フランスのボルドーワインは、3〜5種類のブレンドで作られます。 30代にワイナリープロジェクトをしたことがあり、ボルドーのワイナリーでブレンドするコツのようなものを学ぶことができました。 何百種類の塩の中から、感覚と論理で7つの塩が選ばれました。 塩は健康回復、健康維持に欠かせない。 それでどうしても自分オリジナルな塩をつくり、 自分と身近な人が使える理想の塩を作りました 成分が気になる方のために。 【ざっくり数値】 ※海水は地域や季節で微妙に違います。 (成分は100gあたりの数値) 水分量は 3-5g ナトリウムは32〜34g カリウムは 200〜400mg カルシウムは400〜600mg マグネシウムは500〜700mg その他 鉄、銅、亜鉛、 ゲルマニウム、セレン、ケイ素、 マンガン、リン、ストロンチウム、 フッ素、ホウ素、リチウム、 ヨウ素、モリブデン、クロム、 ニッケル、バリウム 地球、海にあるミネラルの全てがありますように そんな思いでブレンドしています。 ブレンドにも意味があります。 まずは感覚です。 自分に合うかどうか。 まずは舐める、良く作る料理に使ってみる。 美味しかったら、そう感じてくれた自分の細胞や菌を信じる。 いいお塩をしっかり選択しています。 ご利用いただいている方は安心してお使いください。