100%ナチュラル毛染め 藍
5a3d2188c8f22c24d5000043 5a3d2188c8f22c24d5000043

100%ナチュラル毛染め 藍

¥2,000 税込

送料についてはこちら

~ Calmインディゴの使い方 ~ 根元を塗る場合の使用量は40g~70g。毛先まで塗る場合はショート50g~80gセミロング60g~80g、ロング70g~100g位です。インディゴの粉を、水又はぬるま湯でよく溶きます。固さはマヨネーズ位です。目安として、100gにお湯が約330ccの割合です。(100g×3.3倍の水) ※季節により固さが多少変化しますので、3.3倍を目安に水量を調整してください。 スプレーやワックスなどが多く付いていると染まりを妨げますので、事前のシャンプーをお勧めします。 ペーストを髪を小分けしブラシで髪に塗るのが基本です。手袋を必ず付けて下さい。手指も染まってしまいます。白髪や髪が細いなど気になる部分は丁寧に塗ります。たっぷり塗らないと色の入りがムラになる場合があります。 皮膚に付くと、多少染色効果がありますので、事前にプロテクトクリームを塗る事をおすすめします。塗り終わったら、ラップで髪をくるみます。 さらにタオルでくるみ放置します。 Calmインディゴ → 最低10分~15分後にラップを外しコームの先で浮かす様にしてで空気を根元に入れて5分後にシャンプーします インディゴは多少刺激がある場合があるのでシャンプーで洗い流します。 インディゴはトリートメント効果がありませんので、トリートメントを毛先に付けて流して下さい。 ※個人差がありますが、洗髪後や汗をかいた時などにタオルや就寝時の枕等に色が付く場合がありますのでご注意ください。その場合は白い服のご着用もお控えください。 ※必ずパッチテストをしてください。 全ての方にアレルギー反応が出ない訳ではありません ~ Q & A ~ ■インディゴと日本の藍染めは同じ天然の植物ですか? Calmのインディゴはナンバン藍と言い日本で布などの染色するものとは違います。日本の藍では髪は染まりません。  インディゴにはジアミンなどの化学成分は全く含まれていません。 ■ヘナとのミックス割合はどうしたら良いですか? ヘナが多いとオレンジが強く発色し、逆配合では藍色が発色します。 白髪を目立ちづらくする時はインディゴを7:ヘナ3くらいからで 塗布してみてください。インディゴ100%ではしっかりとして藍色になりますので必ずヘナを2割程度は混ぜてください。   ■残ったインディゴはもう使えないの? インディゴは水と混ぜたしまった場合、時間が15分以上経過すると発色しなくなってしまうので少なめで混ぜてご自分に合った量や配合をお探しください。 また一度水と混ぜたヘナとインディゴも使えません。 ■染めた後、すぐにパーマをかけても大丈夫ですか。 すぐにパーマをかけても特に問題はありませんが7、かかりづらくなると為にパーマを先にかれる事をおすすめします。 ■毛先はどうしたらよいですか? 毛先は基本的には何もしないで良いのですが、色が抜けている場合はヘナとインディゴでミックスし塗るのが良いです。その時の配合は明るめはヘナ多め、暗くしたいときはインディゴ多めです。 全く変化させず風合いを良くするにはあらかじめ油分のあるトリートメントを塗布しておくと良いです。 お問い合わせはsaroran1965@gmail.com美容室Calm佐藤まで

その他のアイテム